あなたもEDかも?知るべき原因と治療法を紹介!

投稿者: | 2020年12月11日

EDの原因と治療法

EDになる原因は人それぞれです。
①精神的なものが影響する
②身体に原因がある
③普段服用している薬の副作用
④3つ以上の原因が重なってしまった
EDと思っていなくても、隠れEDになっている可能性があります。

EDとは勃起機能の低下を意味し、多くの男性に起こりえる病気です。
充実した性生活を送るために、具体的なEDの原因と治療法をチェックしてみましょう。

EDかも?そんな人へ見て欲しいEDの4種類の原因!

 

そもそもEDの定義を知っていますか?
EDの定義は「満足な性行為を行なうのに十分な勃起が得られないか、または維持できない状態が持続・再発すること」とされています。

EDの原因には大きく分けて4種類あります。
知るべきEDの原因をチェックしてみましょう。

 

精神的な原因のED

日常生活でのストレスが多い、睡眠不足、トラウマで性行為をするのが怖くなったなど、精神的原因でなってしまう心因性ED。
最近は、妊活によるプレッシャーによるEDも増えています。

 

身体自体に原因があるED

加齢や生活習慣の乱れ、手術や不慮の事故で体の機能低下や器官が損傷してしまうのが原因の器質性ED。
生活習慣病とEDは深い関係があるのです。

 

薬の副作用ED

普段から服用している薬の副作用でなってしまう薬剤性ED。
知らないうちに副作用のせいで、EDになってしまうのです。
心当たりがある方は、担当医に相談するといいでしょう。

 

いろいろな原因が重なったED

上記で紹介した原因が混在している複合性ED。
EDの原因を言い切るのは様々な原因があり医師でも判断が難しいのです。

複合性EDは50~60代に多く、動脈硬化の進行や神経障害に精神的ストレスが重なって発症します。
いろいろな原因で、EDを発症してしまう人は多いのです。

 

知ることが大事!ED治療法

EDの原因が分かったところで、次に治療法を見てみましょう。
気になる治療法には大きく分けて4種類あります。

 

一般的な治療法は薬の服用!

さまざまな治療方法がありますが、ED治療のほとんどは内服薬です。
ED治療薬はバイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類です。
併用禁忌薬もあり、すべてのED患者に処方できるわけではありません。
しかし手軽に症状改善できるので、治療薬が主流になっています。

 

心因性にはカウンセリング

精神的な原因で発症してしまう心因性EDは心理療法が効果的だといわれています。
個人カウンセリングが一般的ですが、精神的要因にパートナーが関係している場合は、パートナーとともにカウンセリングを受ける治療法もあります。

 

医療機器を使った治療方法

ED治療法には、医療機器を使った方法もあります。
・陰茎海綿体注射
・陰圧式勃起補助具
・陰茎プロステーシス手術

これらの治療法には副作用や痛み、自然な勃起ができなくなるなどのリスクがあるので、十分に医師と相談する必要があります。

 

根本的に治療したい方は生活習慣の見直しを!

EDを根底から解決するためには、生活習慣の見直しが大切です。
・下半身を鍛えて運動不足を解消し、血流を促進させる
・健康的な食生活を心がけて血液をサラサラにする
・ビタミンとたんぱく質を十分に摂取して、元気な精子を作る
生活習慣を改善して治るEDもあります。
体を整えるとEDの予防にも繋がっていくのです。

EDにはいろいろな原因があります。
並行して沢山の治療方法もあるのです。
EDの原因を理解して、治療を始めましょう。